レオックのモデルハウスを全部見る 豊橋・豊川・田原市でリフォーム・リノベーションをお考えの方はレオックへ

  • 来店予約
  • 資料請求・お問い合わせ

  • イベント予約
  • 耐震診断

What's Reoccブログ

2022.06.06

吹抜リフォーム『FRPグレーチング』


こんにちは

レオック豊川店の竹尾です

 

今回はFRPグレーチングについてご紹介します!

 

まず、FRPグレーチングとは??

 

『FRP』とは、「繊維強化プラスチック」のことで、

グラスファイバーを骨材にして、プラスチックで固めた建材です。

『グレーチング』とは、一般的には道路脇の側溝に使われている格子状の蓋の事です。

 

それらを組み合わせたものが『FRPグレーチング』

ガラス繊維強化プラスチックを格子状にした建材の事です。

 

最近、このFRPグレーチングが注目されています!

注目されている理由は、

・軽量で、プラスチック単体よりも強度が高い

・耐熱性、耐寒性がある

・腐食に強い

・採光性が高いため、デザイン性がある

・加工しやすい

 

などなどという理由から、一般の住宅にも使われるようになりました。

 

以前、お客様から吹き抜けの空間をうまく使えないか?

というご相談をいただきました。

 

吹き抜けの空間を部屋にしたい!

でも、1階までに採光がなくなってしまうので、暗くなってしまう?

 

このようなご相談をうけ、『FRPグレーチング』がピッタリだと思い

ご提案させていただきました!!

 

吹き抜けの空間に支えとなる梁をかけて、FRPグレーチングをおき、

そのままだと格子状で歩くと痛いので、厚めのプラスチックの板を全面に敷きました。

 

 

一番光が当たる空間なので、

日中にお子様が絵本をよんだり、少しお昼寝ができるようなの空間になりました。

 

 

お客様のご要望に応えられるように、いろいろな建材、素材、ご提案します!

是非ご相談ください!

 

 

株式会社レオック 豊川店

豊川市篠束町仲堀65-1 中日ハウジングセンター内

TEL:0533-95-0199

         

PAGE TOP