豊橋市の幸せの黄色いレオックカー

What's Reoccブログ

2018.06.04

暮らし方に合った床はどっちかな?


本店 丸山です。

暑い日が続いて、ヘロヘロです…

休みの日は、家の中で子どもと一緒に床にゴロンと寝ころんで、ついダレてしまいます…

 

さて、

リフォームでも多い「床の張替え」

床が傷んできたとき、どんな床を選びますか?

 

床材の板材として大きく分けて

「合板フローリング」と「無垢フローリング」

に分けられます。

合板フローリングは合板や集成材などの上に、厚み約0.5~3mmの天然木や特殊シートを貼ったもの。

無垢フローリングは100%天然木。

 

合板フローリングを選んだお客様からは

「好きな色で部屋をコーディネートできたよ」

「WAXがけ不要でお手入れ楽チン♪」

「ペットがいるから表面強化されている床でキズの心配なし!」

 

無垢の床にされたお客様からは

「節があったり、同じ模様がない”本物”の木の存在感が気に入っています」

「夏はさらっとして気持ちいいから裸足で過ごしてます♪」

「気持ちよくて、ラグもひかずに子どもと一緒にゴロンと寝ころんでます」

 

ウチにいるときがもっと楽しくなる床材を選びましょう♪

 

ちなみに丸山は床でゴロゴロするのが好きなので無垢かな~。

 

 

ウチにいるときがもっと楽しくなるリフォームをされたお客様の事例は↓↓

コチラから♪

PAGE TOP