豊橋市の幸せの黄色いレオックカー

What's Reoccブログ

2020.01.16

思いもよらず、嬉しい出来事♪


突然ですが、

愛知のお隣 三重のお土産といえば

何が思い浮かぶでしょうか?

 

真珠や海鮮などいろいろあると思いますが、

私の周りでは特に「赤福」という回答が多く、

広く知られているお菓子の1つだと思います。

 

画像引用:伊勢名物 赤福

 

赤福ももちろん美味しいのですが、

個人的におすすめしたいお土産があるんです!

 

その名も、名物「へんば餅」です。

 

画像引用:名物 へんば餅

 

赤福と同じで、お餅とこしあんを使用していますが、

お餅をこしあんで包んだ赤福と違い、

へんば餅はこしあんを餅の薄皮で包んで焼いています。

 

赤福よりへんば餅が好き!と言う地元民も多く、

知る人ぞ知る生菓子です。

 

時間が経つごとに外の皮が固くなってしまうので、

運送の長い遠方のお土産にはちょっぴり不向き。

 

この季節通販によるお取り寄せも可能なのですが、

店頭販売で手に入る、その日作られたものが

もちもち生地を堪能できて一番美味しいと思います♪

 

 

伊勢市内にのみ4店舗お店を出店しており、

なかなか買い物に行けず…。

 

数少ないお店の内の1店舗が、伊勢神宮の

おかげ横丁にあるおはらい町店です。

画像引用:名物 へんば餅

 

友人とお伊勢さんへ初詣に行く帰りに食べよう!と

決めていたんですが、身内の忌中に…。

忌中とは⇒大人のためのbetter lifeマガジンen parkより

 

泣く泣くへんば餅はじめを断念したところ、

別の友人からへんば餅のお土産が!

 

強く思えば叶う、引き寄せの法則を体感した

出来事でした。(笑)

 

画像引用:名物 へんば餅

 

味はもちろん、昔ながらの和の雰囲気が残る本店、

シンプルな和のテイストの宮川店など、

内装もとっても素敵!

 

伊勢神宮参拝の際は、ぜひこちらも訪れてみては?

 

 

お住まいのリフォームやリノベーションされた

お客様の中には、お気に入りのカフェやお店などの

デザインをヒントにされた方も。

 

お気に入りのカフェを参考にしたLDKで奥様念願のお店を開く/豊川市S様邸

好みのデザインや空間などをお持ちであれば、

お気軽にご相談ください♪

 

====================

ウチにいるときが

  もっと楽しくなるリフォームしよう!

豊橋市・豊川市・蒲郡市・田原市で

  リノベーション・リフォームするなら

    株式会社レオックへご相談ください。

======================

リフォーム事例 before afterを見てみよう

 

PAGE TOP