レオックのモデルハウスを全部見る 豊橋・豊川・田原市でリフォーム・リノベーションをお考えの方はレオックへ

  • 来場予約
  • 耐震診断
  • 資料請求

What's Reoccブログ

2019.12.09

クリナップ・キッチンタウン・横浜 レポート(・ω・)ノ


こんにちは。

レオック田原かや町店の筒井です。

 

今回は先日見学させていただいた、

クリナップ・キッチンタウン・横浜 のレポートをお届けします。

 

 

私筒井、人生初めての横浜の街に降り立ちました(・ω・)ⅴ

伝統的な建物もあれば、近未来的なビルもたくさんあり

新旧が混ざり合う素敵な街並みを見ることが出来ました!

…という個人的な感想はさておき

 

 

今年新しくなったクリナップ横浜ショールーム。

「輝く未来と笑顔を実現できる場所」をメインコンセプトに作られた

豊かなライフスタイルを体感できる、共感型ショールームになっています!

 

名の通り、横浜ショールームにはたくさんの空間展示があり

キッチンやお風呂だけでなく、設備に伴うリビング等の空間提案をしていただけます。

 

 

 

まずクリナップといえばそう、ステンレスですよね。

キッチンの天板はステンレスのものもあれば、人気が二分の人造大理石のものもあります。

キャビネットの面材は写真のように木目調のものが最近では人気があるそうです。

お客様がどんな天板・面材を選ばれても

クリナップの主力キッチン商品、「ステディア」「セントロ」は

写真左側のように、躯体まで全て衛生的かつ丈夫なステンレスでできています。

 

 

 

キッチンセントロのステンレス天板にはこのような加工がしてあります。

美コートワークトップと言って、ドット柄の特殊エンボス加工がしてあり

キズに強く、汚れも水で浮かせることにより簡単にふき取ることが出来ます。

 

 

 

そして私が驚いたのがこちら。

取手レスのキッチン!!

キャビネットはなんと、ノックして開けるんです!

天板はセラミックワークトップのため熱や洗剤等で変色しにくく、かつ

陶器のように滑らかで深い味わいがあります。

写真のようなクリナップキッチンのセントロは、かなりシャープな見た目、

そしてスタイリッシュで空間に溶け込むようなデザインに特化しています。

ここまでくると、キッチンもインテリアの一部に思えます。

 

 

細部まで設計されたクリナップのキッチン。

お料理中の水垂れのことまで考えられています。

水が垂れてもキャビネットを汚さないよう、天板のすぐ下には水受けのような部材があります。

 

 

他にも、松たかこさんのCMでお馴染み

自動洗浄の「洗エールレンジフード」もあります。

実際に弊社でもこのレンジフードをショールームで見て、即決していただくお客様もいらっしゃいます。

とても魅力的な商品です。

 

 

 

キッチンは毎日使うものですし、その分お掃除も欠かせません。

よりクリナップ商品について知りたい方はこちらをご覧ください↓

https://cleanup.jp/kitchen/

 

また、キッチンやお風呂を実際に見たいという方は

クリナップ豊橋ショールームでもご覧いただけます。

 

これを機に、水廻りのリフォームを検討してみるのもいいかもしれません。

ご相談等はぜひ、レオック田原かや町店はじめ、レオック各店舗にご連絡ください。

 

 

 

以上、クリナップ・キッチンタウン・横浜 レポートでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

  豊橋・田原で増改築・リフォームするならレオック田原かや町店

        お問い合わせは0120-48-2099まで

    HP: https://reform.reocc.co.jp/shop/detail/7

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP