豊橋市の幸せの黄色いレオックカー

What's Reoccブログ

2019.10.10

蟻道の中


こんにちは!レオック耐震担当の松岡です。

 

1年以上前(2018年8月28日)に白蟻の通り道である蟻道について書きましたが、先日の耐震診断の際にも蟻道を見たので今回はその中について書きます。

 

ここに蟻道があります。

 

それを、手で払いのけます。(っ'-')╮

 

 

中はトンネルになっています。字のごとく白の専用のなのです。なぜこのようになっているかというと白蟻は空気の流れや光を嫌うのでそれらから身を守るためです。ちなみに、しばらくトンネルの中を見ていると外に出てくる白蟻はいましたがすぐにトンネルの中に戻っていきました。やはり空気の流れがあるところや光があるところはトンネルがないと移動は出来ないのですね。しかし、この蟻道を作ってくれるおかげで白蟻の被害が目視出来ない場所でも白蟻がいるもしくはかつていたことが分かるので薬剤散布などの対策が出来ます。

 

白蟻を放置しておくと木材はこのようになってしまいます。スカスカです。地震などの大きな力がかかると折れてしまします。

レオックでは耐震診断の際に床下をチェックするので、ご自宅の耐震性が気になる方、床下の状態が気になる方は是非、レオックにご相談ください!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・田原市で

リノベーション、リフォーム、メンテンナンス、修繕をお考えなら

株式会社レオックへ

愛知県豊橋市鍵田町36 オノコムビル3F

TEL:0120-48-0099

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

PAGE TOP