豊橋市の幸せの黄色いレオックカー

What's Reoccブログ

2018.12.23

消費増税による住宅取得・改築への影響と対策


こんにちは

 

レオック豊川店の山﨑です

 

もう2018年も終わりに近く、平成も終わりますね

 

2019年は色々と変革の年になります

 

今年ずっと話題なのは元号が変わることです

 

社内書類や市の申請書類等も変更があるので対応していかなければと思います

 

また、消費税の引上げが2019/10/1より施行される予定ですのでお財布事情にも関わってきます。

 

建築業界では請負工事等で消費税の経過措置がとられるようです

 

2019/10/1以後に完工予定で支払いが同日を過ぎるようでも2019/3/31までに契約している工事に関しては8%の税率が適用されます

 

つまり、2019/4/1以後に契約した工事は10/1までに完成させないと税率8%が適用されないようです

 

もちろん4/1以後でも10/1までに完成していれば8%が適用されます

 

大規模な改築をお考えの方は早めに動かれた方がお得?になるかもしれません。。。

 

それに伴い既に国の方でも住宅取得措置が動き始めています

 

すまい給付金の増額  現行最大30万円→50万円

 

住宅ローン減税控除期間の延長  10年の控除期間が13年間に延長

10年目まではこれまでどおりローン残高の1%、「11年目以降の減税幅は建物価格の2%とローン残高の1%還付を3年間続ける場合とくらべて、少ないほうの金額が実際の減税額」となります。

 

各種対策が進んでいます

 

駆け込み需要や増税後の落ち込みを懸念しかなりお得な制度を打ち出しています

 

この辺の制度を使って工事されてもいいかもしれませんね

 

すこし難しいお話になったかと思いますが、つまりのところ

 

各家庭の事情に合わせて対策して下さい。

 

急いで契約して後悔もしたくないですし、のんびりやって2%多く払うのも。。。

 

そのような相談もできますのでお声かけ下さい

 

バランスを考えながら、一番満足いく家造りの手伝いができたらなぁと思います。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 豊橋・豊川・蒲郡の増改築・リフォームはレオックに!

㈱レオックHP

レオック豊川リフォームギャラリー

レオック豊川店:TEL 0533-95-0199

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

PAGE TOP