豊橋市の幸せの黄色いレオックカー

What's Reoccブログ

2018.08.31

高知県に行ってきました!


みなさん、こんにちは!

 

本社の伊藤です。

 

夏休みを利用して、以前から行ってみたいと夢見ていた高知県に行ってきました!

 

高知県は2020年東京オリンピックの新国立競技場の設計を担当した、

建築家の隈研吾さんが設計した建築物が数多く集まっています。

 

隈研吾さんが設計する建築物は木材を使ったあたたかみのある空間が多く、

スターバックス太宰府天満宮表参道店など、高い評価を受けています。

(画像引用:ワンダートリップ|世界の美しすぎるスタバ17選

 

今回ご紹介するのは ゆすはら 雲の上の図書館 です。

この図書館、館内にボルダリングスペースがあるんですが、

不思議と人の声が心地よく聞こえる、快適な図書館でした。

背の低い子供達が見やすい高さに本が並べられていて、

本を手に取りやすい環境ですね。

個人的に気に入ったのが2Fのデスクスペース。

明るく、開放感があってここで読書すると気持ちよさそう。

 

今回は他にも行ってみたい建物があったので、見学のみ。

 

今度は、じっくり本を読みにくる!という新しい夢ができました。

 

 

さて、みなさんは叶えたい「夢」はありますか?

 

実は「夢がない、やりたいことが分からない」という悩みが増えています。

 

人からの受け売りですが「夢の数=知識の数」なんだそうです。

 

「やりたいこと、好きなことがない」のではなく、

やりたいこと、好きなことに「まだ出会えていない」だけ。

 

作者の経験や知識を書き綴った「本」は、

お手頃に新しい知識を増やすことができるのでオススメです。

 

「活字が苦手…」という方は、写真が多い雑誌や写真集から

情報を集めるのも一つの手です。

ネット検索で気になる写真を探してみてもいいですね!

 

レオックの施工事例には

・自宅で趣味を満喫されるリフォーム

・好きな物に囲まれた暮らし

を叶えたお住まいの事例を紹介しています。

↓↓↓興味のある方はクリックしてください↓↓↓

株式会社レオックHP|リフォーム事例一覧ページ

 

今の暮らしをもっと楽しみたい方はぜひご覧ください♪

 

PAGE TOP