豊橋市の幸せの黄色いレオックカー

What's Reoccブログ

2018.08.07

トイレのセンサーの反応が悪くて、ふたがあかない!?


豊橋も最高気温が39℃(゚Д゚;)なんて日が続きました。

日に日に疲れがたまって・・・仕事にならないぁと思いながら働いてる方も多々いるのでは。

建築現場も職人さんを今まで以上に休憩を取りながら作業していただいてるので

現場も遅れぎみなところもありますが、事故のないように気を付けて働いてもらってます。

 

今日お客さんからこんな相談をいただきました。

『トイレのふたのセンサーが、最近鈍いんだけど・・・』

まさか・・・トイレも夏バテ??

一瞬思いましたが、そんなことがあるはずもなく・・・

メーカーのメンテナンスに電話してみました。

『トイレのふたを開けるセンサーは熱の変化を検知して作動するので、夏で気温が高いと反応が悪いです』

との回答。

全然しらなかった(゚Д゚;)

 

今回の件はTOTOさんのアプリコット場合です。

(ほかの商品やほかのメーカーさんの場合は・・・違うかもしれません)

 

取扱説明書にもしっかり書いてありました。

トイレのふたを開けたり閉めたりするオート開閉装置には、二つのセンサーがあるそうで

ふたを開けるセンサーは熱の変化を検知して

ふたを閉めるセンサーは赤外線センサー出していて人が便器の前に立っているかどうかを検知しているそうです。

だから、開けるセンサーは室温が30℃を超えると反応が悪くなることがあったり

閉めるセンサーは小さいお子さんが使用する場合は検知しにくい場合があるそうです。

涼しくなっても反応が悪いとかだと、本当に故障の場合もあるので、メーカーさんに聞いてみる必要もあるかもです(・_・;)

 

今後、気温がどんどん上昇するとか、酷寒の日があるとか・・・地球環境も変われば

様々な問題が出てくるのかなと思いました。

いままで普通に使っていたものが使えないとかってホントに不便なので

これ以上地球環境が悪化しませんように!!!

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・田原市でリフォーム、メンテンナンス、修繕をお考えなら

株式会社レオックへ

愛知県豊橋市鍵田町36 オノコムビル3F

TEL:0120-48-0099

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

PAGE TOP