豊橋市の幸せの黄色いレオックカー

What's Reoccブログ

2018.08.05

天窓(トップライト)の交換はお済ですか?

こんにちは

 

レオック豊川店の山崎です。

 

 

今回は屋根に明かり取りとして付いているトップライトの取替工事の様子をご紹介します。

 

天窓(トップライト)が普及し始めて約30年近く経ちました。

 

メーカー設計耐用年数の25-30年を超えているお家やそろそろ年数が近くなってきているお宅もあるかと思います。

 

雨漏りや結露といった症状にお悩みの方もいるのではないでしょうか。

 

屋根の葺き替えと同時にトップライトも交換されるのが望ましいですが、そのままお使いになられていたり屋根はまだ葺きかえるタイミングではないこともあるかと思います。

 

雨漏りの場合、急務ですので部分的に対処することもあります。

 

では、ざっと工事の流れをご紹介致します。

 

まずは天窓撤去と周辺の瓦の撤去、野地板の状態の確認をします。

 

 

そして野地板の上に粘着型防水シートを施工していきます。

 

防水シートをコーナーブチル、防水テープと共に天窓周辺に貼り付けていきます。

 

 

瓦用水切りを四方に施工し、水下には延長エプロンで水が吹き上げて浸入してこないようにします。

 

周りの瓦を戻して完了です。

 

かなり簡易的に話しましたが大まかな流れはこのような形です。

 

天窓を取付けると暑いというイメージもありますが、Low-E遮熱・断熱ガラスですので

 

遮熱性能は71%、紫外線カット率99%となっています。(日本ベルックス社引用)

 

築20-30年になる天窓付きのおうちは一度、交換をご検討下さい。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 豊橋・豊川・蒲郡の増改築・リフォームはレオックに!

㈱レオックHP

レオック豊川リフォームギャラリー

レオック豊川店:TEL 0533-95-0199

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

PAGE TOP