豊橋市の幸せの黄色いレオックカー

What's Reoccブログ

2018.03.20

基礎配筋検査行いました! 豊橋市新築現場


みなさんこんにちは(^^♪ 

レオックあけぼの店の砂田です。

最近やっと暖かくなり、過ごしやすい季節になってきましたね~

その反面、この時期は花粉に悩まされます。

外に出るとくしゃみ・鼻水・目のかゆみで大変なことに…((+_+))←花粉で目がこんな感じに(笑)

熱くなってほしくないですが、早く花粉の時期が過ぎ去ってほしいと思う今日この頃です( ;∀;)

 

 

そんな私の嘆きはここまでにして、

今日は新築現場で行う検査についてお話したいと思います。

 

 

先日、豊橋市の現場にて基礎の配筋検査を行いました。

この検査では、基礎のコンクリート内に入っている鉄筋の寸法・位置等

図面通りかつ建築基準法を満たしているかをチェックします。

 

↑株式会社日本住宅検査機構(JIO)の方を呼んでの検査
↑職人さんと一緒に隅々まで確認します。修正の必要があればその場で直してみてもらいます。

 

 

この検査は、住宅瑕疵保険加入の必須条件です。

住宅の品質がしっかりと守られているか、外部機関にて確認してもらう重要な検査となっております。

配筋は最終的には目に見えないところに埋まってしまう箇所です。

お客様が安全・安心してお住いいただけるよう、このような検査を行っております。

PAGE TOP