レオックのモデルハウスを全部見る 豊橋・豊川・田原市でリフォーム・リノベーションをお考えの方はレオックへ

  • 来店予約
  • イベント予約

  • 耐震診断
  • 資料請求・お問い合わせ

NEWS&TOPICS新着情報

一覧へ
コラム

2020.10.08

テレワークがはかどるワーキングスペースの作り方のコツ

会社で仕事をするのと家で仕事をするのでは、

環境が全く違うので思ったよりもはかどらずにイライラしてしまうことも…

そうならない為に、

ワーキングスペースを作る上で大切な「家での仕事がはかどるコツ」をご紹介します

 

1.コンセントやLAN配線は足りているのか確認する

テレワーク用のワーキングスペースには、部屋の一角を活用するのが多いです。

スペースを確保も大切ですが、

パソコンやケータイ用の電源やインターネット環境が整っているのか確認しましょう。

コンセントやLAN配線の増設を行うと、

インターネット環境もスムーズで手元を照らす照明器具やケータイの充電などにも使えるの便利!

 

2.「明るさ」をチェックする

リモートで会議を行う時、「暗くて表情が見えない…」「逆光で良く見えない」なんてことも…。

窓の近くにデスクを設置したり、性能の良いウェブカメラを採用したり、

会議の時だけ移動できるような場所をあらかじめ決めておくとイライラも1つ軽減されます。

ただし、背景にはご注意!見られたくない生活感を会社の人に見られてしまいます…

 

3.仕事用の机と椅子で体の負担を軽減

外に出る機会が少なくなり、家の中で同じ姿勢で長時間座って作業をすると肩や腰に負担が…

自分に合った机と椅子を使うことで仕事の効率UP!

・机と椅子の高さ(差尺)があっているか確認

・長く座っていても疲れにくい、座り心地の良いものを選ぶ

・自分の好きなデザインでテンションUP

 

スペースをただ確保するのではなく、「環境を整えること」を意識することが大切です。

 

Facebookでシェア Twitterでシェア
一覧へ
PAGE TOP